お便り紹介


友の会だより(春号)ありがとうございました。今号の三先生方の回答は大いに関心を持って読みました。変容型片頭痛、鶏が先か卵が先か、薬をスパッと切っても全然変わらない人もいる、等々なにかホッとした気持になりました。自己注射。説明を受け1セット(2本)処方してもらいましたが、まだ試していません。恒例の家族の花見と横浜にいる姉を訪ねるのに備えています。


始めまして。友の会だより届きました。会員の皆さんのお便りを読み、私も同じような思いで一緒だとつくづく感じました。4月13日の講演会で同じ悩みを持つ皆さんや頭痛専門の先生のお話が聞けることは、とても心強くありがたいです。どうぞよろしくお願いします。頭痛外来がある埼玉や東京の病院があれば教えてください。


お世話になります。総会の準備、春号(議案書号)の発送、これから戻ってくるアンケートの集計などなど大変なお仕事が続きますね。総会には残念ながら欠席させていただきます。イミグランの自己注射、会長さんはじめ関係者の方々のご努力でやっと認可されてよかったですね。


ご無沙汰しておりますが、お変りございませんか? 魔の雷シーズンになってしまいましたね。ナウゼリンとインドメタシンの坐薬を冷蔵庫にしっかり常備して何とか乗り越えないと! イミグランの自己注射が認可されたなんて、夢みたいですね。あの有り得ないほど痛い注射を自分で打つのも勇気が要りますけど、群発の方には救いですよね。最近は冬みたいに寒いので、もうすぐ頭痛持ちには最悪の蒸し暑い季節が来るなんて何だかピンと来ませんが、確実に夏は来るのですよね。ではお互い無事雷シーズンを抜けられますように!


会報ありがとうございました。今年は10周年なのですね。お世話になりましてありがとうございます。この10年のご活躍のお蔭でどれだけ多くの人々が頭痛の痛みから救われたか、ご活動の重みをひしひしと感じます。さぞかし大変なご苦労がおありと存じますがこれからもよろしくお願い致します。
私はヘルペスウイルスの抗体価が正常値の16〜32倍ありました。今また4度目のバルトレックス服用中です。検査値はなかなか下がらないのですが、初回のバルトレックス服用(去年の11月)後から頭痛の回数が徐々に減り始めました。それ迄は大体月に7〜9回はレルパックスを飲んでいたのが今年になって月2回になっています。清水先生は数値が下がれば頭痛回数はもっと減る、と仰ってますのでやっと曙光が見えて来た…という明るい気分です。やっといつも頭痛の存在を気にしなくて生活出来るようになりました。


全国慢性頭痛友の会結成10周年おめでとうございます!「友の会だより」有難うございました。頭痛専門のすぐれた先生方が三人も時には相談されながら丁寧に質問に答えてくださる、こんな恵まれた相談会に、まるで自分が会場に居るような緊張感で一気に読み、また繰り返し読ませていただきました。大阪という遠方での設営、どんなにかご苦労があったことでしょう。そんな貴重な記録を居ながらにして読むことができるなんて有難い事です。
断薬の難しさがよく分ります。二度も入院したのに何で…なんで…と思い悩んでおりましたが、うちばかりではないのだと納得できました。一口に頭痛といっても随分複雑な原因からくるのがあって診断が難しいのですね。いつもすてきな写真、楽しみにしています。白梅と仏法寺の風景、構図がいいですね。


会報の最後のページと最初のページだけ拝読しました。イミグランの皮下注の日経の記事を友達がコピー、ファックスしてくれて知っていたのですが、漸くひとつ夢がかないましたね。どの位保存できるのでしょうかね? 群発頭痛用にキープしておきたいのですけど、いつ群発がくるかわかりません。でも効く時間が早いので、期待してるのですが。あとは私は酸素吸入に保険がきくことが願いなのですが。


今日友の会だよりが届きました。ありがとうございました。 やっと北海道も春風が吹き始めました。2月は来る日も来る日も大雪で、寒くて春が来ないのかって思いましたよ。秋山さんの頭痛はいかがですか? つらい日もあるでしょうに ご苦労様です。体験談を読みましたが大変な日々をおくっていらっしゃる方々がいますね。早く良くなって欲しいですね!


イミグラン助かります、頭痛を感じたらすぐに注射すれば随分とたすかります。説明書もDVDが付いており、練習用のキットもあり簡単に使用できます。