お便り紹介


頭痛外来に通い始めたのを機に入会することにしました。今まで緊張型頭痛だと思っていた頭部の締め付け感は、自分の場合、どうやら片頭痛の予兆だったみたいです。運動やストレッチしてたのが逆効果だったとは…。頭痛って症状が個人個人で異なるみたいで難しいですね。これから勉強していければと思います。よろしくお願いします。


できるだけ皆さんが頭痛をコントロールするためにどのようなことをされ、生活されているのか、会報に掲載していただきたいです。今までの会報を拝見させていただきたいのですが、どうすればよろしいでしょうか。


先月初めて1か月に15回以上ゾーミッグを飲み、初めて涙目、鼻水の症状を伴った頭痛に苦しみました。群発かな?と思ったのですが、2人の先生に診ていただくと片頭痛のひどい症状だと言う先生と群発かも?と言う先生とでよく分かりません。どちらにしても薬物乱用頭痛ということで、以前一度ミグシスは飲みましたが効きませんでしたので、今回も一切の薬を止めるようにとのことでした。喘息もあり、頭痛もあり、毎日いつ発作になるかと思い、とても不安で不安で辛いです。あの痛みが又…と思うと。家事も出来なくなるほどの痛みはいつか良くなるのでしょうか。勉強して少しでも良くなりたいです。


片頭痛は幼少の頃よりの付き合いですが、ひどくなったのは看護師として働き始めてからです。30歳まで予防薬の存在を知らずに寝込んで起きられない事がたびたびあり、辛い思いをしてきました。激しい頭痛と嘔吐の症状から他の知識のある同僚に頭蓋内亢進症状と勘違いされ、「脳出血?」と大騒ぎされたことも。現在、看護学生時代にいろいろ教育してくださった脳外ドクターが開業して頭痛外来をやっているので通院しています。


10代よりひどい片頭痛でした。一般的に妊娠中は軽くなるとのことですが、妊娠中も前兆(目がギラギラして視野が欠ける)は、3日に1度くらいあり、お産数時間前は何時間も片頭痛で大変でした。お産よりも頭痛の方が苦しかったという感じです(2人目の子のとき)。その後4年くらいはすっかり片頭痛も出なくなり、治った!と思っていました。それが、3年くらい前から回数も多くなり、外出も出来ない状態の時も多いです。現在は1か月前から毎日後頭部の痛みでとても辛いです。片頭痛とは明らかに違います。今後とも何かとよろしくお願いします。


今朝はまるでサウナからエアコンの効いた部屋に出た時の気分! でも夜からまた蒸し暑くなってきましたね。私はトンネル抜けた日だけ元気でしたが、火水木と駄目で金が良くてまた今日駄目で薬漬けです。秋山さんはいかがですか?私はすっかり気候対応型頭痛になってしまったようです。フェーンが来てるみたいで怖いですね。秋山さん頭痛お悪くて 会報制作お辛いでしょう。適当でいいですよ、もう! なんて言うと誰かから文句出ますかしら?


マクサルトを飲んで激痛は治まります。後は頭の中でまだ上手く神経がつながっていない、いつ又くるかな、みたいな感じが二、三日引くのです。慢性頭痛もあるので常にスッキリはしないです。慢性緊張型頭痛の方 多いですか?


私は、5月始めから服用していたワソランを、「もう大丈夫なのでは…」と今月始めに止めましたら、一週間後に明らかに群発だと思える異変を感じ、又ワソランを再開しました。今は発作が怖くて、仕事には何とか行っているものの、その他は殆ど家に籠っています。何度経験しても、群発のこの時期は、色々な事を考えてしまいます。“群発”を、出来ない・不可能・物事が上手くいかない等の全ての理由にして、自分や他人を納得させるのは簡単なのですが、それは悔しいというか、実は自分に対して少々ずるいのでは、と思う事があります。上手く言い表せませんが…。こんな病気を持っていない人よりいい仕事が出来る様に、やれる所までやってやれ!という感じです(笑)


先日は松戸の交流会に参加させて頂き、有難うございました。皆さんのお話を伺って、やっと頭痛外来を受診する決心がつき、五十嵐先生の予約をとりました。大変混んでいて、9月の予約になってしまいましたが、なんとか一歩踏み出すことが出来ました。交流会に参加したお陰だと、感謝しております。


先日、東京へ行く用事あり、仲のいいメル友、友の会のTさんの紹介で6名の頭痛友の会会員の方達と食事や雑談でき、とても楽しい時間を過ごさせていただきました。わざわざ私の滞在先のホテルまで出てきていただき、お土産までいただき感謝しています。私の方も随分トリプタンも減り、多少の痛み位では鎮痛剤をセーブするようにし、少しずつではありますが解放されそうで希望が見えて来ています。同じく頭痛で苦しんでる方も、お友達とかの交流で随分励ましになりますよ〜。楽しい食事会、その時の幹事さん含め有難う御座いました。飛行機の時間が迫り写真あわてて数枚撮り、今回金沢まで帰りましたが 次回また上京したときにはぜひお会いしましょうね!!東京の皆様も頑張ってくださいね。 こちらはまだクーラーは要りませんが、少しずつ暑くなって来ています。


いろいろと薬を変えて試しているのですが、これといって変化がなく困っています。くじけずいろいろ調べていますが、何か慢性緊張型頭痛で情報がありましたら、ご提供頂けましたら、幸いです。
ところで、講談社から発行されています「週刊日本の仏像」ご覧になられましたか。NO.2は蓮華王院三十三間堂でした。後白河上皇が頭痛持ちで平清盛に造進し、頭痛が平癒し、頭痛山平癒寺として有名であるところまでは、知っておりましたが、本尊の十一面千手千眼観世音菩薩の合掌の両手を除く、四十手の一本は「髑髏」をもっています。後白河上皇はこの髑髏を頭痛の原因と考えたそうです。大きな写真が多いですから、迫力もあり、有難い雑誌です。講談社の宣伝ではありませんが…。 (追伸)頭痛平癒寺社巡礼も三十九ヶ寺になりました。


「友の会だより 夏号」有難うございました。第10回の記念すべき総会が、さぞ盛会で終わられた事とお喜び申し上げます。今までを振り返られての記事を読ませていただきましたが、私も結成記念の坂井先生の講演会に伺う前までは、あちらこちらと知らない街の病院を尋ね歩き、心細かったことを思い出しました。それを傍の息子には悟られまいと突っ張りながら・・・。その頃を思うと胸がつまるようです、それらがすべて解決した訳ではなくても。
その後「友の会だより」や本、講演会等からいろいろ勉強させてもらい、 断薬のための入院もできてそれなりの経験も得られ、それ以来市販の鎮痛薬は一切買わなくなりました。「実は退院後もやはりマクサルトとロキソニンの数は増えてきて」と話すと、清水先生に2冊目の本も勧められ、内容も本当に良く、分りやすいです。「断薬しても4ヶ月位で戻ってしまう例があるから」と予防薬(デパケン、リボトリール)の処方箋を書いて頂きました。今は迷わず予防薬を続け、片頭痛のときはマクサルト(5月はちょっと多かった)で小康状態といえるかもしれません。


念願の鮎食べてきましたよー!今日一匹八百円、それに天ぷら定食が千二百円、真竹の煮物2つで千円でしたかね。それに日本酒が加わり、結構な値段になりました。鮎はこの夏の時期しか食べれないと思うと、父が渋らないので助かりますが。誕生日の行事も終わりです。これで又一つ歳をとらなきゃ一番いいのですけど…。


今日6月4日は会報発送作業のお手伝い。北総線の白井駅へ。これで何度目かな〜って思いながら、今日もまた乗り過ごして遅刻してしまった。慌てて引き返し白井駅へ。ラベル貼り等の後、切りの良い所で全員で昼食。お互い顔見ただけで今日の調子が判るまでになり、作業しながら、おしゃべりに花が咲きます。秋山さんから「いつも遠くから来てくれてありがとうね。」の声が疲れを吹き飛ばしてくれるので、「またお手伝いさせてください。」と帰路につきますが、今回も寝ててまた自宅の最寄駅を乗り過ごしてしまうのかな?


早速講演録、友の会だより等をお送り頂きましてありがとうございました。初めて皆様のお話を聞きながら、私と同じように苦しんでこられた方がたくさんおられることを知り驚きました。私の記憶では小学校の頃からで、いつも頭痛と嘔吐がセットでやって来ました。でも姉の話だと幼児の頃から私は時々吐いていたそうです。とても辛い年月でした。今はゾーミッグのお陰で以前よりずっと楽になりましたが、頭痛は必ずやって来ます。ありがとうございました。繰り返しお礼申し上げます。


数年前より突然片頭痛が起こるようになりました。はじめは頭痛なんか…と思ってましたが、特に夏場にひどく、仕事を中断して横になってないといけない状態になり、原因も分からずに、あちらこちらの病院へ行きました。今回、会に入らせて頂きまして、自分と同じ経験をされた方がおられ、安心した面と、なんとか頭痛と上手くつきあっていきたい、そのアドバイスを頂きたく入会させて頂きました。


子供二人が重症の片頭痛です。西宮の山口先生、名古屋の寺本先生にお世話になっています。朝起きたときには既に痛く、鎮痛剤やトリプタンが効かないので真っ暗い部屋でひたすらじっと寝ていて痛みが治まるのを待っている状態です。月に15回以上起こるため学校も半分以上欠席しています。幸い痛みが楽になると午後からでも学校へ行くので、少しでも学校への敷居が高くならないよう、友達や先生方とのつながりを大切にしています。親に頭痛が無かったため、気付くのが遅れ、初めて受診したのは頻度が酷くなった今年の1月でした。それまでは「サボり」とばっかり…。親として何かしてやれることはないか、と入会しました。よろしくお願いします。


いつも友の会のためにお力を尽くして下さり本当にありがとうございます。50円と80円の切手が手に入りましたので、少ないですが何かのお役に立てればと思い送らせて頂くことにしました。暑い季節がやって来ますが、お体をお大事になさって下さい。