お便り紹介


今はさくらんぼの収穫の時期で、多忙な日々を送っています。私もまだまだ薬のお世話になりながら、毎日頑張っています。でも、床に就くことがなくなったので、自分としては本当に嬉しいことです。  ちこ様より


初めまして。私は10ヶ月の子を持つ29歳の母親です。17歳の頃から頭痛を持ち始め、今は毎日混合型の頭痛に悩まされています。痛みのため育児が辛くなったので、ペインクリニックに通い始めました。薬が効かないため、神経ブロックをしています。まだ効果はわかりません。  ゆみ様より


最近テレビ番組などで片頭痛特集が増え、喜んでいるのですが、「緊張感が緩み、リラックスした週末によく起こる。」 という部分が、少し強調され過ぎているような気がします。もし、無理解な人たちの間で、この部分だけが一人歩きすると、勤務中に片頭痛が起きた場合、「緊張感が足りないからだ。」 「リラックスの、し過ぎだ。」 という誤解を生じないでしょうか。とても心配です。
ところで、うちには犬が居るのですが、私が頭痛で横になり、コメカミをひっぱたいていると、心配そうな顔して(?)、痛い部分を舐めてくれます。そして「こんなに痛いの、もういや! 私の人生ボロボロよ!」 とわめくと、小首を傾げながら、じっと私の泣き言を聴いてくれます。
案外、動物は人間の心身の痛みを敏感に察知してくれるような気がします。人間社会でも、もっと頭痛に対しての理解が深まり、自然と患者を思いやる気持ちが生じるようになればいいですね。  さち様より


平均して一ヶ月に二日ほど寝こむ辛さを経験していますのに、今まで真剣にこの問題と取り組んでおりませんでした。ホームページ等、拝見し、光が見えてきたような気がしております。  まさ様より


女性では少ない群発頭痛(二年に一回、二ヶ月くらい)ですが、やはりいろんな情報を知りたいです。  ゆみ様より


発作時の処置・対応可能な医療機関、頭痛の適確な診断・適切な処置の出来るDr.の育成を訴えて欲しい。社会の頭痛に対する正しい理解が得られるよう、訴えて欲しい。  みこ様より


頭痛とは今後も長い付き合いになるかも知れないので、多くの人のお話など聞いて、安心していきたいです。  すみ様より


私と同じ症状の方とお話がしたくて、そして参考にさせて頂きたくて、入会しました。そして交流会などにも参加してみたくて・・・  ゆき様より


今まで一人で悩んでいたのに、こんなにも沢山の人が同じ事で悩んでいると知り、とても心強かったです。これから、私の頭痛のことをもっと知り、上手く付き合っていきたいと思います。最近気付いたのですが、頭痛が起こりそうなとき、コーラを飲むと楽になるのです。  よこ様より


今日初めて病院へ行きました。もっと早く行っていれば良かった、と思いました。年に数回片頭痛の発作が起きますが、大事なときに起きたらどうしようと心配です。  きょう様より


「友の会だより」春号をありがとうございました。嬉しくて1日でみな読んでしまいましたが、時々はボチボチと手にとって読み返しております。私の1日の殆どは、座椅子に掛けたり、寝たりと、やはり主人のみが働いております。抗うつ剤は朝晩トリプタノールを10mgと25mg飲み、あとは1日3回デパス1mg、睡眠剤、コレステロール関係、下剤2錠を寝る前に飲んでいます。
なんとなく薬に支配されているような気がして、せめてデパスを1回0.5mgに、と切り替えましたが、0.5mgではさっぱりなので、2錠服用している有様です。今は私の大好きなプロ野球がありますので、その時間がくるのを楽しみにしています(勿論ダイエーです)。  とく様より


「友の会だより」をいつも楽しみにしております。私より重症の方がたくさんおられる事が分かり、私も何か勇気付けられました。   さと様より


会報を読むと自分だけではないんだ、と励まされます。私は月に2〜3日片頭痛に悩まされています。痛みがひどいとセデスを飲もうとしても、水も吐くほどです。そんな時、炊きたてのやわらかめの「おかゆ」がとても良いのです(お粥と重湯の中間くらいのもの)。塩も何も入れないものですが、これを食べてから少しの水でセデスをのむと、不思議に吐かないで薬が落ちつくのです。空腹に薬をのむと余計に気持ちが悪くなるので、セデスの前には「おかゆ」、これが私流です。ご参考までに。散歩とストレッチは確かに体調を整えるのに効果的です。私も実感しています。  しな様より


近所の頭痛外来で緊張型頭痛と診断されました。デパスを服用し一年経ちましたが改善せず、「頭痛大学」のホームページにあった病院へ行き、テラナスを処方されました。吐き気や寝こむようなことは殆どなくなり、ほっとしている二週間です。頭痛外来の診断であっても、間違っていることもあるんだ、と思いました。患者自身が病気を知り、コミュニケーションを取れる医師を選べるようにならなければ、適確な治療はできませんね。  ます様より


以前から医療関係者の方に聞いてみたいことがあります。「片頭痛で、救急車を呼んでも良いのでしょうか?」。私は今まで死ぬわけではないのだからと、どんなにひどくてもタクシーか車で行きました。ゲーゲー吐き続けたり、ガンガン痛くてたまらなくて、もう駄目っていう時に渋滞に巻き込まれてつらい思いをしました。  ゆり様より

<管理人より:救急車を呼ばれた経験をお持ちの方、又はこのご質問に関してコメントいただける方、ぜひ掲示板に書き込みをお願いいたします。>


テラナスを続けています。3月末〜4月と調子が良く、鎮痛剤服用も少なくなり、私の人生ちょっと変わるかな、と思った途端、5月に入り3日連続の強い痛みで、頭痛には悪い季節とあきらめています。が、なるべく鎮痛剤を服用しないように心掛けています。アドヴィルで蕁麻疹が出るようになりましたので。  あい様より


スマトリプタンとゾルミトリプタンの両経口薬が、薬事食品衛生審議会で承認されたと記事になっています(「日刊薬業」紙)。スマトリプタンの冶験に参加してから十年弱、ようやく多少の光明が射してきた感じです。実際に処方を受けるまでどれくらい時間がかかるのか、効果はどれくらいなのかが不安ですので、今後の追跡記事や情報等よろしくお願いいたします。  ただ様より


高校生の頃より時々頭痛があった。昼寝から起きた時や、遅く起きた時に多かった。1990年ごろから頻繁に起きるようになり通院、緊張型頭痛と診断されたようで、筋弛緩剤と抗不安薬を処方される。効果なし。その後二つの病院へ行くが同じ処方で変化なし。
以後11年、頻繁に頭痛が起こる。時々嘔吐を伴う強い頭痛がある。雨の前日に起きることが多い。夏に多く冬に少ない。首と後頭部が痛む時は鎮痛剤が効く。おでこが痛み、吐き気がする時は鎮痛剤が効かない。勤務中、いつ強い頭痛が起きるかわからないのが一番の不安である。良い病院、良い先生を教えてください。  とる様より



すがすがしい五月なのに毎日頭痛に悩まされています。セデスG、サリドンなど製造中止らしく、私は痛み止めがサリイタミンしか効きません。二年ほど前もフルナールが効いていたのに、これも製造中止となってしまいました。東京方面には親身になってくださる先生がいらっしゃるようで、うらやましいです。  まみ様より


頭痛はとても辛いものです。寝こむ日が一日でも少なくなってほしいと、日々考えています。  ひろ様より


副鼻腔炎の薬を5月から飲んでいます。まだ効いてきませんが和漢薬ですので、当分続けるつもりです。ただ、暑さと、セデスGがないのはこたえます。  えい様より


二年ほど前、東京女子医大の東洋医学研究所の先生を知り、通って漢方薬を飲んでいます。最近は寝こむことがなくなり、変化が出て来ました。嬉しく思っています。  ひろ様より


梅雨の走りでしょうか。すっきりしない日が多くなりました。先日は「友の会だより」と会員名簿をありがとうございました。秋山様をはじめ、役員の皆様にお礼申し上げます。頭痛持ちの人は大勢いらっしゃると思いますが、私も頭痛が始まって50年以上、毎日頭が重かったり、月に何回も寝こむことばかりでした。  あい様より


友の会ではいつもお世話になり、ありがとうございます。いつも会報を心待ちにしております。会員名簿では2〜3名の方と電話で情報交換することが出来ました。私の頭痛は、清水先生に診ていただくようになり一年半ですが、最近お薬が変わり(トリプタノール)、以前に比べ痛みの頻度が少し減ってきました。少しだけでも嬉しい限りです。  かよ様より